古書古本の販売・買取 | 神田神保町・池袋 : 夏目書房。美術、アート、写真集など、ただいま古書古本の買取強化中です。

Tokyo Culture Auction 2018

出品作品募集中(締切 2018/8/31)

主な取扱作品

絵画、版画、オブジェ、現代アートなどの美術作品・写真集、プリント 稀覯本、限定本、初版本などの文学作品 書画、草稿、書簡などの自筆物 映画関係 中国関係 近代文献資料 戦争資料 浮世絵 和本類 マンガ、アニメ

出品作品募集中

落札手数料:15%

落札額から手数料 15%を加算した金額をお支払いいただきます。
また、手数料には消費税を加算いたします。
例:100,000 円で落札した場合:100,000円(落札金額)に15,000円(手数料)と1,200円(消費税)を加えた金額をお支払いただきます。お支払合計額→116,200円
1 点の最低価格は3万円以上とさせて頂きます

出品手数料:10%

落札額から手数料 10%を引いた金額をお支払いいたします。
また、手数料には消費税を加算いたします。
例:100,000円で落札した場合:100,000円(落札金額)から10,000円(手数料)と800円(消費税)を差し引いた金額をお支払いたします。お渡し合計額→89,200 円

出品受付締切

2018 /8/31(金)

お問合せ

ボヘミアンズ・ギャラリー
Tel: 03-5577-6946 / Fax: 03-5577-6947
Email : natsume@natsume-books.com

開催概要

期間

オークション開催日:2018/11/ 3(土)・ 11/4(日)
下見開催日:2018/10/31(水)~ 11/2(金)

会場

東京堂ホール(東京堂書店6F)【地図
ボヘミアンズ・ギャラリー(神保町会館3F)【地図

主催

ボヘミアンズ・ギルド

共催

東京堂ホール(東京堂書店6F)

開催にあたって

 世界一の「本の街」神保町から幅広い世代に文化を発信していく。

 近年の急速な技術の進展による社会のデジタル化・ネットワーク化に伴い、紙媒体の書籍、資料などに興味を持つ人は減ってきています。
 六本木の青山ブックセンターや渋谷の山下書店などの有名書店までが次々に閉店している現在、世界一の本の街として200店舗以上の古書店、大型新刊書店・出版社などがひしめく神保町といえど、例外ではありません。岐路に立たされているといっても過言ではないでしょう。

 しかし、そんな時代だからこそ、この街の魅力は輝きを増していくはずです。
 古書店は古書を売っているだけではありません。
 文学者の草稿や手紙、美術家の絵画や版画、映画のポスターやチラシ、戦争の資料、世界が注目する漫画やアニメの原画や資料、絵葉書、江戸期の和本や浮世絵などなど様々なジャンルを取り扱っています。

 若い世代や神保町にあまり馴染みのない方にも、こんなに面白く豊かな文化が世代を渡って引き継がれていることを肌で感じてもらいたい。そういった思いから、また、東京堂書店の共催を得て、オークションを開催させて頂くことになりました。
 神田古本まつりという一年で一番神保町に人が集まるこの時期に開催することも、様々な人に文化に触れていただきたいと考えたからです。
 オークション形式にすることで、若い世代の方や今まで馴染みのない方にも参加していただき、文化を共有していただきたいと考えています。

 皆様の奮っての参加をお待ちしています。

ボヘミアンズ・ギルド(夏目書房)
夏目 滋

ページの先頭へ