お店からのお知らせ| 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 池袋 草間彌生、奈良美智、具体、ウォーホルなどの作品高価買取中

ブログ 古書 古本 買取 神田神保町・池袋 : 夏目書房

明治古典会 七夕古書大入札会2018のお知らせ

明治古典会 七夕古書大入札会2018

本年も明治古典会七夕古書大入札会の目録が出来上がり
皆様のお手元へお送りさせていただくことができました。

昨年と同様に、多くの優品が出品されております。
全国からこの日のために出品されたものが多数掲載されておりますので、
皆様の目に留まる作品が1点でもありますよう願っております。

七夕のシステム

本オークションのシステムは、まず2日間の「一般プレビュー(下見展観)」で出品物を一般のお客様にご覧いただきます。3日目の「入札会」では、委託を受けた組合加盟の古書業者がお客様の希望価格で代理入札し、最高値をつけた方が落札する、というものです。
本オークションでは、古書の専門家がお客様のご相談にきめ細やかに応じますので、値段をどうつけたらいいのかわからない初心者の方でも、安心して入札価格を決めていただけます。
※一般の方は8日の「入札会」にはご入場いただけません。

一般プレビュー(下見展観) 入場無料

目録掲載品は全品手にとってご覧いただけます。お気軽にご来場ください。
【日時】一般プレビュー(下見展観)
7月6日(金)午前10時〜午後6時
7月7日(土)午前10時〜午後4時

ご注文について

お気に召した品がございましたら、当方へご相談・ご注文ください。協議ご納得の上、責任を持って入札を代行いたします。

入札価格について

今年度の七夕古書大入札会は「入札最低価格」表示を行いません。入札取引価格は以下の通りとなります。
一口:5万円以上
但し、額・幅・嵩物は10万円以上 屏風は30万円以上

〇明治古典会公式ウェブサイトはこちら
明治古典会 第53回 七夕古書大入札会2018

目録のご要望、ご質問やご不明な点はお問い合わせください。電話・メール・FAXなどで受け付けております。

ボヘミアンズ・ギルド 夏目書房神保町支店
年中無休 11:00-19:30 日祝 11:30-18:00
Tel:03-3294-3300 Fax:03-3294-3330
natsume@natsume-books.com
http://www.natsume-books.com/

年末年始の営業について

平素より夏目書房をご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ではありますが、2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)までの期間を、“冬季休業”とさせていただきます。
年末年始にいただいたご注文は1月5(金)より順次ご連絡・発送致します。
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

12/15より!青山スパイラル”蒐集衆商”出展します!

こんにちは。
12月14日木曜日。

今年も残すところもう半月ですね。早すぎますね1年。
大掃除もしなきゃだし、年賀状も書きたいですよね。しなくちゃいけないことたくさん。
でもまだあと半月あります。1つ1つやっていきましょう。
さしあたって、行かないといけない素敵なイベント、あります。

ボヘミアンズ・ギルドは、青山スパイラルで行われる
セレクテッドアートフェア「蒐集衆商」に参加いたします。

spiral take art collection 2017 
蒐集衆商

アートを日常生活に取り入れることを目指し、1988年から2005年まで、美術作品を気軽に買えるアートフェアとして展開してきた「spiral take art collection」を12年ぶりにリニューアルして開催します。
今回は「spiral take art collection 2017 『蒐集衆商(しゅうしゅうしゅうしょう)』」と題し、
「蒐集する悦び」「コレクションの魅力」に焦点を当て、クリエイティブ業界屈指の”目利き”や、
現代アートシーンを牽引するギャラリーがセレクトした、質の高い、美術作品や骨董、本、工芸など多岐にわたる「美しいもの」を展示・販売いたします。
タイトルには、蒐集を愉しむ衆(=目利き・コレクター)による商いであり、ショーであるという意味が込められています。
ジャンルを超えた、美しい混沌からあなただけの宝物を見つけ出し、手に入れる楽しみを体感してください。(蒐集衆商HPより)


青山スパイラル全体を使い、バラエティに富んだギャラリーのブースが所狭しと並んでいます。
当店のブースでは古書店ならではの空間を展開し、見応えたっぷりとなっております。
アートフェアらしからぬ、アットホームにてお待ちしております。
入場無料ですので、お近くにお越しの際は是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。

そして、イベント来られる方も来られない方も、大掃除はしないとですよね。
整理して不要になったモノは売らなきゃです。ぜひ当店をご利用ください。

夏目書房、ボヘミアンズ・ギルド、ボヘミアンズ・ギャラリーでは
随時買い取りを行なっております。
古書から美術品まで、多種多様なものを取り扱っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ!

【ネットワーク障害】お詫びと復旧のお知らせ

いつも夏目書房HPをご覧頂きありがとうございます。

8月31日木曜日から9月7日木曜日までの1週間、
ネットワーク障害により、弊社HPにアクセスできない状態となりました。

メンテナンスを行いまして、現在は復旧いたしております。

また、それに伴い、メールアドレス(natsume@natsume-books.com)も使用できなくなっておりました。こちらのアドレスも現在は復旧しております。
上記の期間に、メールにてご連絡頂いたお客様のうち、未だ返信が届いていない方がいらっしゃいましたら
大変お手数ですが、再度ご連絡をいただけますよう、お願い申し上げます。

皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。
心よりお詫び申し上げます。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

夏目書房

ボヘミアン通信52号 入札大会 開催中です!のお知らせ

こんにちは。

ボヘミアン通信の入札大会。毎度ご高評いただいております。今週17日(土)まで開催しております。

出品作品一覧はこちらから

今回は350点以上もの新入荷作品を出品しております。
出品作品の中からいくつかご紹介します。

野又穫画額「風見の地 Wind Scape 16」
Minoru Nomata
1997年/ 油彩 キャンバス 裏面にサイン、タイトル、年記 M80号 54×146 額55.5×147
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h269254412

河原温作品「100 Years Calender」
On Kawara
1968年/ オフセット 限2000 額63×108.5
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o188395324

福田美蘭版画額「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
Milan Fukuda
1996年/ オフセット 限30 サイン 年記 ギャラリー池田美術シール 26×38.5 額41×52
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n216391707

蔡國強画額「SMOCAのためのエディションNo.13」
Cai Guo-Qiang
1994年/ 火薬 瓦 サイン、年記 裏にもサイン 23×25 額35.5×44.5
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m205956286

宇野亜喜良画額「Hildegard Knef」
Aquirax Uno
2002年/ 油彩 コラージュ キャンバス サイン、タイトル、年記 0号 18×14 額32.5×28.5
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h269280877

ソル・ルウィット版画額「Pyramids」
Sol Lewitt
1986年/ カラーアクアチント 限19 サイン シミ 中央部分ヤケ 52×83 S58.5×89 額78.5×110
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o188151349

ジャン・コクトー画額「顔」
Jean Cocteau
1958年/ 色鉛筆 紙 サイン、年記 26×24 額43.5×36
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u147867227

詩集 月に吠える
萩原朔太郎
大6年/ 感情詩社 初版 カバー破れ  田中恭吉木版口絵・挿画 恩地孝四郎装丁・挿画
本は美本 発禁により「愛燐」「恋を恋する人」の2編6頁削除
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o188680082

岡本太郎色紙「心」
Taro Okamoto
毛筆 サイン 共箱 27×24
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j437009574

266438

畠山直哉プリント額「Ahlen」
Naoya Hatakeyama
2003年/ Cプリント 限50 サイン 17.5×28.5 額38.5×49
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w183477171

このほかにも沢山の作品を出品しています。
出品作品はこちらから

どなたでもご参加いただけますので、どうぞお見逃しなきよう、奮ってご入札下さい。
なお出品中の特選品は全てボヘミアンズ・ギャラリー(http://www.bohemiansgallery.com/)にて実物を展示しております。状態など直接確認されたい方は、ぜひとも足をお運びくださいませ。
みなさまのご参加お待ちしております!

入札規定はこちらをご覧ください。

ボヘミアン通信51号入札はじまりました!

こんにちは。
17日土曜日まで、今年最初の入札大会開催中です!
どなた様でもご参加いただけますので、奮ってご入札くださいませ!

出品作品一覧は →→◎コチラ◎←← よりご覧いただけます。

今回もヤフオク!内の当店オークションサイトと連動しております。
新入荷作品の中から特に選りすぐりの作品を、今回限りの特別価格に設定いたしました。

菅井汲/須田剋太/今井俊満/杉全直/池田龍雄/三上誠/松井冬子/李禹煥/奈良美智/村上隆/五木田智央/宇野亜喜良/金子国義/立川博章/竹久夢二/川上澄生/平櫛田中/パブロ・ピカソ/キース・ヘリング/アンディ・ウォーホル/会津八一/稲垣足穂/寺山修司などなど、
300点以上の作品を出品しております。

また、神保町ファインアーツでは下見会を開催しております。
出品中の作品を直接ご覧いただけます。

詳しくはコチラ

この機会をお見逃しのないよう!皆様のご参加をお待ちしております!

今年もやります 夏目書房年末恒例 特別入札会2016

こんにちは。
今年も残すところあと3週間程となりました。
世間では例年以上に様々なことがあったように思いますが、
当店では明日から年に1度のビッグイベントが始まります。


お待たせしております。
明日12月10日より17日までの1週間、
毎年恒例の特別入札会を開催します。
瀧口修造/榎倉康二/難波田龍起/李禹煥/山田正亮/加納光於/武井武雄/森山大道/中平卓馬/ジャスパー・ジョーンズ/ゲルハルト・リヒター/ウィリアム・クライン/竹久夢二/斎藤茂吉/高村光太郎/田中英光など有名作家の作品も多数出品いたします!

以前と同様、ヤフオク!内の当店オークションサイトと併せての開催となります。

※詳しくはコチラをご覧下さい※

いままで店頭に並んでいた作品は通常価格の半額程度からスタートと、
今回限りの特別価格を設定しております。
どなた様でもご入札いただけますので、
この機会をお見逃しのないよう、奮ってご参加下さい!

また、神保町ファインアーツでは下見会を行っております。

下見会では出品作品を全てご覧いただけます。
その場でご入札頂く事も出来ますので、是非お立ち寄りくださいませ。

みなさまのご来店とご参加お待ちしております!

今年もTHE TOKYO ART BOOK FAIR 2016に出店します。

昨年に引き続き、今年もTHE TOKYO ART BOOK FAIRに出店します。

http://tokyoartbookfair.com/

☝クリックでHPに移動します。

2016年9月16日(金)15:00〜21:00
2016年9月17日(土)12:00〜20:00
2016年9月18日(日)12:00〜20:00
2016年9月19日(月・祝日)11:00〜19:00

入場無料

東京都港区北青山1-7-15 京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス

今回は70~90’sのSMやボンテージなどの少しフェティッシュなものを中心に。
あまり流通していないものが多く、時代からこぼれ落ちたものならではの
おもしろさがあると思います。
お待ちしています。

Instgramにも商品の一部を載せているので、
もしよろしければご覧ください。

https://www.instagram.com/natsumebooks/

☝クリックでInstgramに移動します。

6月2日「祝!カタリココ 10周年 ゲストに荒木経惟降臨」

こんにちは。

遅ればせながら6月2日に行われました恒例のカタリココの報告です。
今年カタリココは開催から10周年を迎えられました(うちは第4回目から参入させて頂いております)。

!!大竹さんおめでとうございます!!
毎年こんな素敵なイベントを提供してくださる大竹昭子さんに感謝です。

そしていよいよ迎えました10周年のカタリココ、一発目はうちで開催の6/2、
ゲストは告知通り荒木経惟a.k.a.アラーキー
現在トークショーをほとんど行っていない荒木さん、
たくさんの方にそのお姿を見ていただきたく今回はボヘミアンズ・ギルドではなくスペースに余裕のある神保町ファインアーツにて開催しました。

a2

60名限定でしたがキャンセル待ちの方、飛び込み参加の方が多く
立ち見も受け入れる状態になり、ギャラリーにここまで人が集まるのはオープニングパーティ以来でした…
あのアラーキーが本当に来てくれるだろうか。。
とスタッフ内心ドキドキしていましたが開始30分前にふらりと、本当にサラっと現れてくれました!!感激!!
ご本人もトーク中に、「今日は空がきれいすぎたからずっと写真を撮ってたよ~このままトークもボイコットしようかと思った(笑)」
とおっしゃっていました(やはりな・・・)

a1

着席。
そして大竹さんより荒木さんへの感謝のお言葉。
奇しくも「センチメンタルな旅」の復刊とカタリココ10周年のタイミングが同じだということで何か面白い偶然を感じますね。

お話は「センチメンタルな旅」を中心に、荒木さんの写真初期のお話や現在とこれからにいてを語っていただきました。
そのあたりの詳しい内容は大竹さんの記事にご丁寧に書かれていますので、
是非一読ください。

当日会場に来られた方しか聞けない(ネットに掲載できないような)お話も聞けて、
開場は終始爆笑の渦でした。
御年76歳の荒木さん、
そこらの若者よりズット精力・勢力・性力満載でエネルギッシュ!!

a3

数々の名言がここでもまた繰り広げられていましたが、
個人的にググっときたせりふは「目の前のことを撮る」、でした。
決定的瞬間や巧妙な構図、特別な機会を写した写真はもちろん心揺さぶられるものですが、写真は日記、目の前のことをまず愛すること!!!

開場にお越しくださった若き写真家の方々や写真ファンにとっては骨身に沁みるトークショーになったことだと思います。
わたくしも先日実家に帰省した際に目の前の愛しいものを撮ってきました。

カタリココ2016

犬。

荒木さん、そして大竹さん本当にありがとうございました。
大竹さんは現在フランスで行われている荒木さんの展示に赴かれたそうなので、
そちらでの記事も書かれるご予定です、楽しみですね。

アラーキーコーナー

ボヘミアンズ・ギルドでは入り口入って左手に荒木さんのコーナーを設けていますので、
神保町にお越しの際は是非お立ち寄りください。

出来事と写真
出来事と写真
畠山直哉/大竹昭子
2016年/赤々舎 カバー 帯 新刊書(消費税サービス)

写真ノ説明
写真ノ説明 光文社新書
荒木経惟
2016年/光文社 カバー 帯 新刊書(端数・消費税サービス)

1

素敵なトークありがとうございました。

第17回企画展「難波田龍起と難波田史男」開催中 神保町ファインアーツ

神保町ファインアーツ 第17回企画展、
「難波田龍起と難波田史男」のお知らせ。

難波田龍起と難波田史男展
神保町ファインアーツでは7月1日より、
画家・難波田龍起とその次男・難波田史男の企画展を開催しています。
難波田展示

難波田展示2

難波田展示3

難波田展示4

難波田展示5

難波田龍起は詩人・彫刻家の高村光太郎との出会いをきっかけに、彼の生き方や芸術観に非常に強い影響を受け、絵画の道を志すようになりました。
龍起の幾重にも重なる旋律のように微妙に変化する色調は、フーガやカノンといった音楽にたとえられることもあります。高村光太郎はそのような龍起の絵について「彼の色調には「触覚」が感じられる」と表現しています。
一方、若くして亡くなりましたが近年その唯一無二の自由な絵画に再評価が高まっている難波田龍起の次男、難波田史男。
わずか15年ほどの短い活動期間ながら、自己の内面を見つめ、また時代や社会の現実とも真摯に向き合うなかから生まれた作品は、繊細でありながら透徹した史男の感性を瑞々しく伝えています。
父・龍起の絵画が音楽にたとえられているように、史男もまた文学や音楽を糧としながら独自の表現を求め、彼の絵画の「自由」の源を感じさせます。

今回の展示では、親子であるふたりの絵画を展示し、比較ではなく共通や共鳴を感じていただけたらと思います。

『難波田龍起と難波田史男』
会期: 2016年7月1日(金)〜 2016年7月29日(金)
展示作家: 難波田龍起/難波田史男
時間:11:30-19:00 日祝のみ11:30-18:00
地図 ※靖国通り神保町駅A7出口徒歩1分 一誠堂書店の2件隣り、1Fが菅村書店の白い日本文芸社ビル2F
(近隣に「古瀬戸珈琲店」の入った同名のビルがありますが、違いますのでお気を付けください。)

次のページ →

ページの先頭へ