2015 7月 16| 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 草間彌生、奈良美智、具体美術、ウォーホル、カウズ、バンクシーなどの誠実買取

ブログ 古書 古本 買取 神田神保町・池袋 : 夏目書房

池袋本店、新入荷。アールヴィヴァン、バックナンバー揃ってます。

こんばんは。
星座は天秤座です。
冷酷らしいです。
大西です。

リブロ池袋本店が7/20に閉店してしまいますね。
僕は世代が違うので、詳しくは知らないのですが
昔の美術カタログなどを見ていると西武美術館が企画したいい展示が
いっぱいあり、池袋も昔は文化的なとこだったんだなーと思ったりしてました。
セゾン美術館もそうですよね。

そんな西部にあった美術書店「アール・ヴィヴァン」から出版されていた
同名の美術情報誌「アール・ヴィヴァン」を紹介します。

アールヴィヴァン11号 特集:フルクサス

1983年/西武美術館

アールヴィヴァン14号 ボイス 1984.5.29‐6.5

1984年/西武美術館 函ヤケ・少傷み カセットテープ付

アールヴィヴァン18・19号 アジェ1・2 2冊揃

1986年/西武美術館 2冊揃

アールヴィヴァン13号 特集:アルテ・ポーヴェラ

1984年/西武美術館

アールヴィヴァン25号 特集:骰子の七番目の目

1987年/西武美術館

他のバックナンバーはこちらからご覧ください。

夏目書房とボヘミアンズ・ギルドで在庫が分かれているので、ご注意ください。
事前に問い合わせていただければ助かります。

NADiffの前身なんですねー。
美術手帖や芸術新潮など美術雑誌は色々ありますが、
個人的にはアールヴィヴァンが好きです。

店舗はなくなっても古書として雑誌は残るので
当時に思い入れのある方や、僕みたいに全然知らないって人も
是非読んでみてください。

かるかやでうどん食べて、
展示見てアールヴィヴァンで本買って
っていいなーです。

本の買取も行っているので、お気軽にご相談下さい。

アールヴィヴァン/美術手帖/芸術新潮などの美術雑誌はもちろん

アイデア/グラフィックデザイン/デザインのひきだし/季刊デザイン/
VISION/遊などデザイン系の雑誌の買取も強化中です。

持込前に一度ご連絡いただけると助かります。
買取担当:大西まで TEL:0339716092
よろしくお願いします。

「今日の夏目書房」

ヴィム・ヴェンダースの日本での展示も西武でしたよね。

ヤフーオークションにて、版画や浮世絵などの美術品から初版本や署名本や限定本まで、
多数出品しております。→こちらからご覧下さい。

毎週新しい商品が出品されますので、どうぞお見逃しのないようお願いします。
夏目書房では写真集は勿論、様々なジャンルの本を買取しています。
お売りいただける本などございましたら、是非ご連絡下さい。

ページの先頭へ