2015 7月 21| 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 草間彌生、奈良美智、具体美術、ウォーホル、カウズ、バンクシーなどの誠実買取

ブログ 古書 古本 買取 神田神保町・池袋 : 夏目書房

ソール・ライター写真集 Saul Leiter

写真家 ソール・ライターの写真集が入荷しました。

SAUL LETTER

ソール・ライター SAUL LEITER
アメリカ人写真家。
1923年にアメリカのペンシルバニア州ピッツバーグに生まれる。
1940年代から約50年間をNYにて過ごす。

写真史を知るとカラー写真の始まりはウィリアム・エグルストンを筆頭とした
「ニューカラー」のムーブメントが思い起こされますが、
ソール・ライターはその始まりの10年以上も前からカラーで写真をしていました。
もちろんニューカラー以前からカラー写真は使用されてはいましたが、
ライターのカラー写真はニューカラーのように写真史に跡を遺していてもおかしくないほど素晴らしいです。

SAULLEITER1

SAUL LEITER2

ライターは当初、ハーパーズバザーやヴォーグなどで数々のファッション写真を手がけていました。
が、商業を目的とした写真にうんざりし、また名声を求めない風変りな性格なため、
次第に表舞台から姿を消し、一部の人間のみが知るまさに「伝説の写真家」となったそうです。

そうして時は経ち、2006年にシュタイデル社から初の作品集が出版されました。
80歳を超えた老写真家は世界中で熱狂的に迎えられ、パリのアンリ・カルティエ=ブレッソン財団では初の個展も開かれました。
時代を超えて人々を魅了する写真を撮りながら、
「人生で大切なことは、何を手に入れるかじゃない。何を捨てるかということだ」という名言を残し、またあえて名声から距離を置くことに。。。

ボヘミアンズ・ギルドではそんなライターの写真集、
「SAUL LEITER」が入荷致しました。
こちらもドイツのシュタイデル(STEIDL)社より発行されています。

SAUL LEITER

ソール・ライター写真集 Saul Leiter
Agnes Sire文
2008年/Steidl 英語版 カバー

SAUL LEITER4

一冊だけでもかなり写真の量は多いですが、
おそらく、というか確実にライターは世間に発表している作品の
何百、何千、何万倍もの写真を撮っていることがビシバシ伝わります。

今年の11月にソール・ライターの伝記映画
「写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと」
が上映されるそうです。

原題は ‘In No Great Hurry; Thirteen Lessons In Life With Saul Leiter’
予告編を少し観ましたが、題名の通りライターは歩くのも珈琲を飲むのも、レンズを向けるのもものっすごく遅かったです。
断定はできませんが、
おそらく、多分、きっと、、、面白い映画だと思うので、
映画放映前に是非、ソール・ライターという写真家の写真を吟味して欲しいと思います!

また、当店では引き続き写真集の買取強化中です!
個人的にですがStephen Shore、Juergen Teller、Saul Leiterの入荷お待ちしています。
お電話・メールでのご相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

フルクサスの棚出来ました。FLUXUS/Joseph Beuys/Nam June Paik/JohnCage/オノ・ヨーコなど

こんにちは、鈴木です。

最近ボヘミアンズ・ギルドではヨーゼフ・ボイスナム・ジュン・パイクジョン・ケージなどの書籍を一つの棚に集め、”FLUXUS”のジャンルを作りました。
そこで今回はフルクサスと関連の本をご紹介します。


—————————————————————————————————————————

1962年、西ドイツのヴィースバーデン市立美術館で一つのコンサートが企画されます。このコンサートは評判を呼び、、デンマーク・イギリス・フランス・ドイツ・オランダと回り、その各地で若手芸術家達を刺激し、巻き込んでいきました。コンサートの名前は「フルクサス国際現代音楽祭」。これがフルクサスの始まりです。

主唱者、芸術家ジョージ・マチューナスによって興った前衛芸術運動”FLUXUS”。ニューヨークを中心に世界各地に拡がりを見せました。「ハプニング」、「イベント」と称した身体表現を主に行い、ジャンルは芸術、音楽、映像など多岐に渡ります。グループとしての明確な主義主張を持たず、またメンバーの区別も曖昧で、自由行動的な芸術家個人の集合体でありました。まさに彼らは「フルクサス」(ラテン語で流れる・溶解する・変化する)という名前が体現している通りの集団でした。

そのメンバーは、ヨーゼフ・ボイスナム・ジュン・パイクジョン・ケージジョナス・メカス、ラ・モンテ・ヤングなど。日本からはオノ・ヨーコ靉嘔、ハイレッドセンター、ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズなど現代美術、音楽を代表する錚々たるメンバーを擁しました。

ジョージ・マチューナスはメンバーをリストアップし、コンサートの企画、運営、作品の販売など精力的に芸術グループとして組織化しようとし、「芸術共同体」としてのフルクサスを夢想しました。
しかし芸術家達はあくまでも自由な制作活動を重要視し、現実的には組織化の成功には至りませんでした。その後、フルクサスはマチューナスの死をもってその幕を閉じます。晩年マチューナスは「フルクサスはグループというよりは一つの生き方を指すようになってしまった」と語っています。

しかし結果的に主義主張の押しつけを嫌い、自由を愛し、ジョークやユーモアを楽しんだ彼らは芸術の一側面を完璧に体現したといわれ、今なお多くのアーティスト達に大きな影響を与えています。

“What is Fluxus?” 日本語字幕なしですが、英語字幕と雰囲気で楽しめます。
—————————————————————————————————————————

ヨーゼフ・ボイス Entfernter Schauplatz
ヨーゼフ・ボイス Entfernter Schauplatz
Volker Wilczek/Joseph Beuys
1980年/Hubert Kretschmer 独語版 限100 カード50枚揃 函に両者サイン

ヨーゼフ・ボイス Joseph Beuys: Block beuys
ヨーゼフ・ボイス Joseph Beuys: Block beuys
Eva Wenzel/Jessyka Beuys
1990年/Schirmer/Mosel Verlag GmbH 独語版 カバー

ナム・ジュン・パイク版画額  Nam June Paik(白南準)
ナム・ジュン・パイク版画額
Nam June Paik(白南準)
1978年/シルクスクリーン 限75 サイン 43×46 額57×57

ナム・ジュン・パイク Nam June Paik: Fluxus・Video
ナム・ジュン・パイク Nam June Paik: Fluxus・Video
Nam June Paik
1983年/Silke Schreiber 独語版 署名入

オノ・ヨーコ 踏絵
オノ・ヨーコ 踏絵
オノヨーコ
1990年/草月会 背シミ

ヨーゼフ・ボイス/ジョン・ケージ版画額  Joseph Beuys/John Cage
ヨーゼフ・ボイス/ジョン・ケージ版画額
Joseph Beuys/John Cage
1982年/シルクスクリーン 限250 両者サイン S:75.7×56 額89×69

ジョン・ケージ 作品と記録と講義 Cage
ジョン・ケージ 作品と記録と講義 Cage
John Cage
1962年/Peters 英語版 小口少ヤケ 表紙少汚れ

ジョン・ケージのローリーホーリーオーバー サーカス
ジョン・ケージのローリーホーリーオーバー サーカス Rolywholyover A Circus
John Cage
1993年/Rizzoli 英語版 スチール・ケース L.A現代美術館の図録 ジョン・ケージ資料約40点入 日本語カタログ抄訳集付

ジョナス・メカス Just Like a Shadow
ジョナス・メカス Just Like a Shadow
Jonas Mekas Patrick Remy編 Michel Mallardイラスト
2000年/Steidl

ドイツにおけるフルクサス Fluxus in Deutschland 1962-1994
ドイツにおけるフルクサス Fluxus in Deutschland 1962-1994
Joseph Beuys/John Cage/Nam June Paik他
1995年/Institut fur Auslandsbeziehungen 独語版 リング綴 少傷み

フルクサスコーナーはボヘミアンズ・ギルドのレジ左横の棚にあります。お探しの方はスタッフまで。
現在ボヘミアンズギルドではフルクサス、その周辺のアーティストの本または作品を高価買取中です。
お売りいただけるものがございましたら是非ご連絡ください。☞くわしくはこちらから

高価買取作家
ヨーゼフ・ボイス/ナム・ジュン・パイク/ジョン・ケージ/オノ・ヨーコ/ジョナス・メカス/ジョージ・マチューナス/ウルフ・ヴォステル/ラ・モンテ・ヤング/アラン・カプロー/武満徹/高松次郎/赤瀬川源平/中西夏之/吉村益信/篠原有司男/荒川修作/小杉武久/一柳慧

ページの先頭へ