2019 1月| 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 池袋 草間彌生、奈良美智、具体、ウォーホルなどの作品高価買取中

ブログ 古書 古本 買取 神田神保町・池袋 : 夏目書房

『武井武雄の刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン』のお知らせ

武井武雄刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン

ボヘミアンズ・ギルド2階のブックギャラリーをリニューアルいたしました。
2/1より第一回目の企画展として、大正・明治から昭和にかけての日本の装幀美術を代表する武井武雄と竹久夢二をピックアップします。

今回は武井のライフワークである刊本作品を全139冊と刊本専用箱が一堂に会します。

武井武雄刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン

そして大正ロマンの香り高く、現在も多くの人々に愛され続ける当店の看板作家・竹久夢二が作り上げた貴重な書籍や楽譜、版画などを多数展示いたします。貴重な木版画入り装幀本の復刻版や展覧会図録など資料も豊富に揃えました。なかなか一度に見ることが出来ない二人のオリジナル作品を、お手に取ってご覧いただけます。

武井武雄刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン

展示された作品はすべて、終了後にヤフオク内のボヘミアンズ・オークションにて特別入札を行います。展示をご覧になった後、お気に入りの作品をご落札して皆様の秘蔵の1冊として大切にして頂ければ幸いです。

ご希望の方には目録をお送りいたします。下記のリンクからご注文下さい。
『武井武雄の刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン』

※追記※2/5

目録に付属しているプライスリストに303番以降の入札開始価格が欠如しておりました。以下の通りです。

304 夢二絵葉書集 25,000
305 夢二外遊記 15,000
306 出帆 10,000
307 版画「紡車」 20,000
308 版画「パラダイス」 20,000
309 王春吉報 50,000

ご迷惑をおかけしておりますが引き続きよろしくお願いいたします。

ボヘミアン通信55号 武井武雄の刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン

『武井武雄刊本作品と竹久夢二のグラフィックデザイン』
会期 2月1日(金)~2月17(日)
会場 ボヘミアンズ・ギルド2階 ブックギャラリー
時間 11時30~18時30分(日祝~18時まで)
お問合せ ボヘミアンズ・ギルド 03-3294-3300

夏目書房 特別入札目録8号はじまりました

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

本年度最初の特別入札目録が本日1/25から1/30(金)まで開催されています。
諸事情により今回は通常、一週間開催のところ5日間となります。
土曜終了が通常でありましたが今回は水曜日終了となりますのでご留意ください。

8号バナー

これも諸事情によりなのですが、出品数がやや少なめです。
ですが、品揃え・質はとても良いのでいくつか個人的なおすすめを↓↓↓

No.032~033、大野修の作品

大野修作品

苔くさいところがいいです。ベーコンを少し彷彿させます。

No.052 河内成幸版画額

河内成幸版画額

鶏が波乗りしている。

No.141 山村国晶画額「ウラノ山」

山村国晶画額「ウラノ山」

抽象ギリギリ手前の山、かわいい。

No.214 ピカソ「Carnet Picasso Paris,1900」

パブロ・ピカソ「Carnet Picasso」

ピカソがMuseo Picassoに17冊のスケッチブックを寄与したそうで、そのうちの1冊の完全コピー。
当たり前ですが汚れやヤケ、表紙のボロ具合もしっかりコピーされています。
描かれているのは大半がさまざまな国、年齢の女性です。とてもかわいいので是非。

入札目録について、当店を通して代理入札される方は最終日の17時迄でしたら入札価格の変更はお電話にてお受けできます。
ですが、入札自体はヤフオク上で最終日の22時頃まで開催されております。
17時の段階で最高額で入札されていたとしても、その後に直接ヤフオクから入札された方によって最高額が更新されることは多々あります。
ですので、どうしても欲しい作品がある方はお手数ではありますが、ご自分で直接ヤフオクからご入札されることをお勧めしております。

目録については以上となります。

書店ボヘミアンズ・ギルドの入り口、棚を新調しました。
写真が手元に無いのでここでお見せできないので、ぜひご来店時しっかり見てください。
脇のほうの変な穴に、宝物つまってます。
自動ドアも開閉がスムーズになりました。お客さんにはあまり関係ないですが。

そして、今2階をリフォーム中なので2階はお休みしています。
綺麗にしてますので、完成したらまたお越しくださいね。

古書買取

ページの先頭へ