2010 8月 12| 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 ボヘミアンズ・ギルド

ブログ 古書 古本 買取 神田神保町・池袋 : 夏目書房

夏目書房池袋本店

時は大正、
関東大震災の傷も癒えぬ西池袋に
一軒の古書店が根を下ろしました。
0夏目書房 昭和43

 

 

 

 

 

 

 

これは昭和になってからの写真ですが・・・

その後、昭和、平成にかけて
葉を広げ、花を咲かせ、実を実らせて
はや80余年。

夏目書房 平成

 

 

 

 

 

これが今の夏目書房・・・

夏目書房ブログの発信は主に
神保町支店のボヘミアンズ・ギルドからですが
これからは池袋本店からの風も
たまにはお届けしようと思います。

どうぞよろしく。

byスタッフ1000

ビビビのゲゲゲ展

銀座松屋まで「ゲゲゲ展」を見に行きました。

天気は地獄晴れ、空から殺人光線がふりそそいでいます。

展覧会を初日の午前中に観に行くなどということは初めての経験です。
というか、着いた時の会場のざわめきで初日だと気づきました。

失敗です。

会場内は人・人・人。
ドラマ「ゲゲゲの女房」の父親役の大杉連さんまでいます。

会場構成やポスターが祖父江慎さんとのことで、とっても楽しみにしていたんですが、
小じんまりした会場に人がつめかけ、見渡すどころじゃありません。
間仕切りの向こうからは、鬼太郎茶屋の甘味を売り込む声まで聞こえます。

それでもせっかくなので頑張って
素晴らしい生原稿を拝ませていただきました。
草むらの絵がマジすごい。点描も。
墓場鬼太郎が一番かわいい。
あと、ねずみ男が「ビビビビン」って殴る音。
面白かった~。

以前なにかのイベントで京極夏彦先生が
水木先生の1コマの絵をみただけで
「何年頃アシスタントだった何々さんが描いたものだ」
とズバリおっしゃっていたのを思い出しました。
すごくないですか。

数あるキャラクターの中でも
ねずみ男ってカッコいいです。ビビビ。

(神谷)

ページの先頭へ