0

特集Feature

もの派Mono-ha

「もの派」は1970年前後に木、石、鉄、ガラスといった無加工の「もの」、またはこれらを組み合え合わせることにより生まれる関係性を提示することで作品とした芸術家の一群を指す。李禹煥の理論を軸に展開されたこの運動は、関根伸夫「位相-大地」(1968)を李が評価し、理論付けたことを起源とされる。また実際にグループが在った訳ではなく、自然発生的に呼称されるようになったため、「もの派」に含まれる作家の中でも李禹煥や菅木志雄など一貫して”もの”にフォーカスした作品をを展開する作家もいる一方、高松次郎や吉田克朗などは一時代の作風にその傾向が見られていたが、作家本人としても「もの派」と言われることに世間と自分自身への認識の乖離を感じていたケースも多い。
一般に「もの派」と分類された代表的な作家としては李禹煥、関根伸夫、菅木志雄、高松次郎、成田克彦、吉田克朗、小清水漸、榎倉康二、野村仁、狗巻賢二、原口典之、高山登などが挙げられる。

1245件ヒット
在庫有のみ  |  すべて  ]

ヒューマン・ドキュメンツ'84/'85 3

榎倉康二/崔明永/関根伸夫/成田克彦/吉田克朗

SOLD

物語ソウル

荒木経惟/中上健次 李禹煥構・装

SOLD

光州市立美術館 新築記念 河正雄Collection特選展 在日の花

全和凰/郭徳俊/郭仁植/李禹煥/文承根他

SOLD

赤い風船 あるいは牝狼の夜

宮原安春編 オダチセツコ/吉岡康弘/宮原安春/諸富洋治/小杉武久/赤瀬川原平/高松次郎/PAN・DECON/近沢可也/吉川透/稲本一枝/糸井貫/平岡正明

¥100,000

抽象絵画の創造力 想念がかたちになるとき

李禹煥/桑原盛行/白髪一雄ほか

SOLD

Cabinet of Signs: Contemporary Art from Postmodern Japan

大竹伸朗・笠原恵実子・森村泰昌・宮島達男・小杉美穂子・安藤泰彦・杉本博司・野村仁

¥3,300

ヒューマン・ドキュメンツ'70

斎藤義重/白髪一雄/田中信太郎/成田克彦/横尾忠則/高松次郎 杉浦康平/辻修平/谷村彰彦デ

¥5,000

美術手帖 1993.8 だれのための美術なのか パブリック・アートの可能性

ニッポンの風刺展/多和圭三/もの派の形成をめぐって(後編)

SOLD

李禹煥 Lee Ufan

李禹煥

SOLD

日本・韓国 戦後現代美術 Japan・Korea Post-War&Contemporary Art

山口長男/斎藤義重/オノサト・トシノブ/菅井汲/李禹煥/鄭相和他

¥3,000

Fuji Xerox print collection No.37 吉田克朗

東京パブリッシングハウス編集・デザイン

SOLD

Art Today'79 木との対話

小清水漸/彦坂尚嘉/最上寿之  田中一光表紙デザイン 中原佑介コミッショナー

SOLD

位相絵画

関根伸夫 

SOLD

李禹煥

国立新美術館 兵庫県立美術館

SOLD

アート循環系サイト 大分現代美術展2002

岩井俊雄/岡崎乾二郎/郭徳俊/河口龍夫/剣持和夫/諏訪眞理子/原口典之/村岡三郎大岩オスカール幸男/折元立身他収録

¥1,500

時の震え

李禹煥

SOLD

戦後日本の前衛美術

赤瀬川原平/荒川修作/井上有一/川俣正/河原温/篠田桃紅/高松次郎/ダム・ダイプ/白髪一雄/吉原治良他収録

SOLD

遊殺 高山登1968-2010

高山登

¥4,000

Look1 15人のアーティスト

榎倉康二/福田繁雄他

¥1,000

KANEKO ART '87-'90 彫刻

川侯正/ニルス・ウド/菅木志雄/浜田浄/松谷武判/杉浦康益/國安孝昌/千崎千恵夫/北村ひとし

SOLD