0
検索Search

田村孝之介Konosuke Tamura

1903-1986 日本(大阪) 画家 
1920年上京して太平洋画会研究所に学ぶが、翌年大阪に帰り小出楢重に師事。
1924年第1回大阪市美術協会展に初出品、1926年第7回中央美術展に出品し中央画界に登場する。第14回二科展で初入選。1937年二科会員に推される。戦後は二科会に参加せず二紀会を結成し、以後同会に出品を続け、1974年二紀会理事長に就任。
1952年渡欧し諸国巡って翌年帰国、1962年渡米し、7ヶ月滞在の後ヨーロッパをまわって1963年10月帰国する。以後たびたび渡欧し、ヨーロッパ風景を多く描く。
1984年日本芸術院会員となり、1985年文化功労者として顕彰された。フォーヴ的な明るい色彩と装飾性を特色とする。

24件ヒット
在庫有のみ  |  すべて  ]