0
検索Search

榊莫山Bakuzan Sakaki

1926-2010 日本(京都府)
中学時代に書を始め、戦後は辻本史邑、篆刻を梅舒適に学ぶ。京大文学部で美学を専攻。1951年に日本書芸院展で推薦一席・文部大臣賞、翌年、前衛書道の奎星会展でも最高賞を受賞。日本書芸院と奎星会の審査員を務めたが、組織に束縛されることを嫌い、32歳で無所属となる。写真家や美術家ら他ジャンルの芸術家と競作展を開催。自作の詩に絵を添えた「詩・書・画一体」のユーモラスでおおらかな芸術世界を創造した。中国の書の古典研究に通じ100冊を超える著書があり、読売新聞の「気流」欄や「本よみうり堂」の題字を担当。奔放な創作活動で「書道界の風雲児」と呼ばれていた。

39件ヒット
在庫有のみ  |  すべて  ]

詩・書・画 墨と60年 榊莫山展

NHKサービスセンター編

¥1,000

榊莫山自選作品集

榊莫山

¥3,000

莫山日記

榊莫山

SOLD

莫山美学

榊莫山

SOLD

莫山夢幻

榊莫山

SOLD

莫山美学

榊莫山

SOLD

齊白石画集

榊莫山

SOLD

榊莫山作品 

Bakuzan Sakaki

SOLD

榊莫山色紙 「馬」

Bakuzan Sakaki

SOLD

草庵に暮らす

榊莫山

SOLD

天風浪々 絵と書の対話

榊莫山/元永定正

SOLD

詩・書・画 墨と60年 榊莫山展

NHKサービスセンター編

SOLD

漢詩と歩く

榊莫山

SOLD

新・路傍の書

榊莫山

SOLD

莫山美学

榊莫山

SOLD

莫山夢幻

榊莫山

SOLD

漢詩と歩く

榊莫山

SOLD

榊莫山色紙

榊莫山

SOLD